« ルパン三世展 | トップページ | アコースティックな夕べ »

ラストサマー123

衝撃の三部作、ついに見ました。

7月にテレ東の午後のロードショーで連日やってました。

ラストサマー

ラストサマー2

ラストサマー3

 

録画してずっと見てなかったのですが、今日は時間があったので、一気に見ました、1.5倍速で。

ざっくり説明すると、以下のような感じです。

ネタバレます。

田舎町の仲良し若者4人組が、ついついおちゃらけていたら車で人をはねてしまいました。

いろいろ話あった末、まとまらないまま、海に突き落として、なかったことにしようか、といった具合で1年が経過しました。

「1年前の夏に何があったか知っているぞ」的な脅迫が届くようになり、徐々に襲われるようになりました。

そいつを、通称フィッシャーマン、と呼ぶらしい。

4人の内2人は殺され、残った1人の女の子がフィッシャーマンは海に突き落とした人であることを突き止めました。

はねられたけど、死んでなかった彼は復讐に現れたのです。

残った2人でなんとかそいつの腕をちょん切り、また海に落としてやっつけました。

ここで1終了。

 

2は舞台を孤島に移し、実はまた死んでなかったフィッシャーマンと、その息子がタッグを組み、復讐にやってきたので、今度は銃で撃って殺しました。

ようやく終わったかなーと思って、家で寝ようかと思ったら、また現れて、そこで終了。

 

3は1と似たような展開でまったく別の人や舞台で行われましたが、フィッシャーマンが人ではなく、お化け的な感じで、なんでこのお化けが出たのか、なんで襲われているのかとか、そういうのお構いなし的な感じです。

なんか雑な展開でした。

1はまぁまぁ。

2はなんか最後どうなったのかな。

3はすごいです。

ほんとうにつまらないです。

是非見てください。

 

そういえば、「かまいたちの夜」の新作が出るそうです。

1~3全部やりこみましたが、これはほんとすごいです。

正しいルートも、間違ったルートも、ちゃんと主人公以外の大勢の行動がしっかりと辻褄があっていて、面白い。

楽しみなのです。

 

« ルパン三世展 | トップページ | アコースティックな夕べ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

Blog Parts

  • working
フォト